[Linux] ログイン時にコマンドやプログラムを自動実行させる方法


CentOS にログインした時にコマンドやプログラムを自動実行させる方法を調べたのでご紹介します。

Linux

ログイン時にユーザが独自でプログラムを実行させたい場合には .bash_profile ファイルにシェルスクリプトを書きます。

僕は起動時に export で認証付きプロキシを通すのと、ntpdate で時刻同期させたかったので以下のようにしました。

.bash_profile(編集前)

# .bash_profile
 
# Get the aliases and functions
if [ -f ~/.bashrc ]; then
        . ~/.bashrc
fi
 
# User specific environment and startup programs
 
PATH=$PATH:$HOME/bin
 
export PATH
unset USERNAME

.bash_profile(編集後)

最後の行に以下の2行を追加しました。

# プロキシ認証
export http_proxy=http://[ユーザ名]:[パスワード]@[IPアドレス]:[ポート番号]/
# 時刻同期
ntpdate [IPアドレス]

これでログイン時にプロキシ認証と時刻同期を自動でしてくれるようになりました。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。