カテゴリー : EC

[Shippo] Shipping Address が Canada の Return labels は USPS では作成できないが FedEx, UPS だと作成できる

Shippo で Shipping Address が Canada の Return labels は USPS では作成できないが FedEx, UPS だと作成できるみたいです。

Shippo

続きを読む

Shippo Address Validation API はアメリカ以外の配送先住所には 6 セント掛かる

Shippo Address Validation API で、アメリカ以外の配送先住所のバリデーションの API コールが 1件につき ¢6 掛かるようになるらしいです。

Shippo

続きを読む

[Shippo] USPS へ支払い済み配送料金が不足している場合、追加料金が請求されるようになる

Shippo というか USPS の配送料金が不足している場合、追加料金が請求されるようになるみたいです。

Shippo

続きを読む

[Shippo] 未使用な USPS ラベルは作成日から 30 日後に自動 Refund される

Shippo は、未使用な USPS Label を作成後 30 日に Refund を行い、14 営業日後に Label データに反映されるそうです。

Shippo

続きを読む

PO (purchase order) = 発注書、注文書、購買指示書

EC サービスをやっていて「PO ってなんだろう?」って思って検索した方へ。PO は Purchase Order の略で、発注書、注文書、購買指示書などを指す専門用語です。

続きを読む

USPS Tracking Number はリサイクルされるのでユニーク値ではない

アメリカ国内 or アメリカ向けの EC サービスを提供するときに USPS (United States Postal Service) の利用は欠かせません。

その USPS が発行する Tracking Number はユニークな値ではなく、配達完了 (Delivered) 後に再利用 (Recycle) されるということを覚えておかないと、思いもよらないシステムエラーを引き起こすかもしれません。

USPS - United States Postal Service

続きを読む