[Google Apps] 特権管理者でも共有されていないGoogleドキュメントのオーナーは確認できない


Google Apps で特権管理者から Google ドキュメントのオーナーを確認する方法をサポートに問合せたけどできないみたいです。

特権管理者のみによる、ドメイン内で使用されている Google Drive のオーナーおよび、タイトルの確認についてご連絡いたします。

恐れ入りますが、ドキュメントの共有設定が「非公開-自分だけがアクセスできます」に設定されている場合は、別ユーザーによるオーナーの確認は、特権管理者であっても、できない仕様となっております。

なお、共有設定は、各ドキュメント単位で設定していただくことができます。
ドキュメントの共有設定を「リンクを知っている組織のユーザー」に設定していただきますと、オーナーより、ドキュメントのリンクを送られたユーザーのみアクセス(オーナー確認)が可能となり、また、権限も「閲覧のみ」および「編集可」などカスタマイズしていただけます。以下、ドキュメントの共有オプションについて詳細を記載したヘルプ記事がございますので、念のため、ご案内させていただきます。ご参照いただけますと幸いです。

ドキュメントの共有オプション - Google Apps 管理者用ヘルプ
https://support.google.com/a/answer/60781?hl=ja

当然ですが、共有されている Google ドキュメントはオーナー確認できます。

Google ドキュメントのオーナーを確認する方法については、下記の方法をご利用ください。

オプション 1:
ファイルやドキュメントをプレビューする - ドライブヘルプ
https://support.google.com/drive/answer/2375115?hl=ja&ref_topic=2463645
※プレビューボタンをクリック後、画面右上に表示される帯より、( i ) アイコンの詳細をクリックしてください。

オプション 2:
【新しいドライブの場合】
1. drive.google.com でドライブを開きます。
2. 右上の [ リスト表示 ] ボタン をクリックします。
3. オーナー欄が表示されます。

【以前のドライブの場合】
1. drive.google.com でドライブを開きます。
2. ファイル一覧の上部にある [オーナー] か [最終更新] の横の下向きの矢印をクリックします。
3. オーナーを選択します。

また、ドライブ画面右上にある、詳細と履歴というアイコン ( i ) をクリックしていただくことで、各ドキュメントの最新の更新情報をご確認いただけます。こちらの方法からも、誰が作成し、最後に更新したかが確認できますので、併せてご活用いただけますと幸いです。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。