[Mac] -bash: warning: setlocale: LC_CTYPE: cannot change locale (UTF-8): No such file or directory


Mac の Terminal アプリから外部サーバへ ssh すると -bash: warning: setlocale: LC_CTYPE: cannot change locale (UTF-8): No such file or directory という Warning メッセージが表示されました。

$ ssh codenote.net
-bash: warning: setlocale: LC_CTYPE: cannot change locale (UTF-8): No such file or directory

この状態だと mongo shell に入るときもエラーが発生するので export LC_ALL=C する必要があってちょっと面倒なんですよね。

$ mongo mydb
Failed global initialization: BadValue Invalid or no user locale set. 
Please ensure LANG and/or LC_* environment variables are set correctly.

Set locale environment variables on startup のチェックボックスを外せば Warning メッセージは表示されなくなります。

Terminal-Profiles-Set-locale-env

僕は Mac の言語設定を日本語から英語に変更したタイミングでこのようなエラーが発生するようになりました。

同じような問題に悩まされた方は Terminal アプリの設定を確認してみるといいかもしれません。


参考情報

Mac から Ubuntu に ssh ログインするとなんかロケール云々で怒られるやつ – 休刊 ボルシチは食べ物です。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。