[Mongoose] index が未作成な field を sort に指定して stream で取得すると default batchSize だけ処理して正常終了するので困った


Mongoose で index が作成されていない field を sort に指定して stream で取得すると、 default batchSize の 1000 件だけ処理して正常終了するので困ったというお話です。

find() で全件一括取得するケース

find() で全件一括取得すると callback の第一引数 err には値は入らず、配列の末尾の要素に $err, code が含まれていました。

User.find().sort({
  createdAt: -1
}).setOptions({
  noCursorTimeout: true
}).exec(function(err, docs) {
  console.log(err);
  console.log(docs.length);
  console.log(docs[docs.length - 1]);
 
/**
以下、console.log の出力結果
 
null
1001
{ '$err': 'getMore runner error: Overflow sort stage buffered data usage of 33555763 bytes exceeds internal limit of 33554432 bytes',
  code: 17406,
...
**/
});

stream() で全件取得するケース

stram() で取得する場合も同じで、最後に取得した document に $err, code が含まれていました。

var stream = User.find()
.sort({ createdAt: -1 })
.setOptions({ noCursorTimeout: true })
.stream();
 
stream.on('data', function(user){
/**
default batchSize 1000 件だけ取得して、1001 件目に $err, code を含むデータを取得して、正常終了する
{ '$err': 'getMore runner error: Overflow sort stage buffered data usage of 33555763 bytes exceeds internal limit of 33554432 bytes',
  code: 17406,
...
**/
});
 
stream.on('error', function(err){
  // エラーイベントは呼び出されない
});

解決方法

sort に指定する field の index を作成する

index が作成されていないのが元々の問題なので、index 作成すれば解決します。

User.path('createdAt').index(true);

index が存在する field を sort に指定する

index size が気になるので作成したくないという場合は、default で用意されている _id を sort に指定する対応でもいいと思います。

User.find().sort({
  _id: -1
}).setOptions({
  noCursorTimeout: true
}).exec(function(err, docs) {});

所感

document が 1000 件しか取得できてないことに気付かない限り、エラーが発生していることに気付けないので Mongoose のエラーハンドリングの実装が微妙なのでは…


参考情報

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。