Mac Port をアンインストールする方法

Macで利用できるパッケージ管理ツール Mac Port をアンインストールする方法を調べたのでメモ。

$ sudo port -fp uninstall --follow-dependents installed
$ sudo rm -rf \
    /opt/local \
    /Applications/DarwinPorts \
    /Applications/MacPorts \
    /Library/LaunchDaemons/org.macports.* \
    /Library/Receipts/DarwinPorts*.pkg \
    /Library/Receipts/MacPorts*.pkg \
    /Library/StartupItems/DarwinPortsStartup \
    /Library/Tcl/darwinports1.0 \
    /Library/Tcl/macports1.0 \
    ~/.macports

【参考】

2.5. Uninstall はてなブックマーク - 2.5. Uninstall

satomacoto: MacPortsを消す/アンインストールする方法 はてなブックマーク - satomacoto: MacPortsを消す/アンインストールする方法
 

[Facebook] Graph APIのリクエスト制限は1分間に600回?

 

Facebookの Graph API のリクエスト制限は1分間に600回という情報を見つけたのでメモ。(非公式ですが)
 

Graph APIを毎回叩くのは遅いし、API制限に引っかかりそうです。API制限を調べてみると、公式には何も書いてありませんが、どうも1分間に600回というようなことがまことしやかに言われています。
 

・引用元:Rails Hub情報局: 素人がWebサービスを作ってみて分かった9つのこと はてなブックマーク - Rails Hub情報局: 素人がWebサービスを作ってみて分かった9つのこと

 

APIの公式ドキュメントにちゃんと明記されてるよ!って情報があれば教えて下さい。
 

[DotCloud] Web/DBサーバーにファイル転送する方法

 

DotCloudで立ち上げたWebサーバーやDBサーバーにファイル転送する方法を@utahtaさんに教えてもらったのでメモ。
 

サーバにファイルを置くには、scpコマンドを使ってできるそうです。

(全てコマンドラインからの実行です)
 

まず、dotcloudのinfoコマンドを使って、以下のようにdbが動いているサーバのURLを調べます。
 

1
2
3
4
5
$ dotcloud info example.db
...
-   name: ssh
    url: ssh://dotcloud@XXXX.dotcloud.com:ポート
...

 

続いて、取得したURL宛にscpコマンドを叩きます。
 

1
$ scp -P ポート -i ~/.dotcloud/dotcloud.key 転送するファイル dotcloud@XXXX.dotcloud.com:

 

以上で、対象のサーバにファイルを転送できます。
 

DotCloudでWebサービス開発を始めるなら読んでおきたい記事まとめ

 

DotCloudを入門して、Webサービスを作るまでに参考になった記事をまとめてみました。
 

DotCloudを利用して何か作ってる系の記事はほぼ網羅しているつもりです。(随時更新予定)
 

・公式:DotCloud – Deployment made simple はてなブックマーク - DotCloud - Deployment made simple
 

ちなみに、僕がDotCloudを利用して作ったウェブサービスはこちらです。

よければ使ってみてください!!
 

自炊戦隊サイダーン | 電子書籍化支援!裁断本を一括検索 はてなブックマーク - 自炊戦隊サイダーン | 電子書籍化支援!裁断本を一括検索
 

以下、ジャンル別に分類しています。
 
 

■ Python 関連
 

PythonでWebアプリつくるのにDotCloudに登録しない手はない – YAMAGUCHI::weblog はてなブックマーク - PythonでWebアプリつくるのにDotCloudに登録しない手はない - YAMAGUCHI::weblog

dotcloudとPythonを使ってWebアプリを公開してみた。無料で。 | ninxit.blog はてなブックマーク - dotcloudとPythonを使ってWebアプリを公開してみた。無料で。 | ninxit.blog

Python/Django/Zope:ある nakagami の日記:So-netブログ はてなブックマーク - Python/Django/Zope:ある nakagami の日記:So-netブログ

dotcloud に flask アプリをデプロイする。 – kuma8の日記 はてなブックマーク - dotcloud に flask アプリをデプロイする。 - kuma8の日記

dotcloudでサクっとpython/flask/mongodbデプロイ | low level life はてなブックマーク - dotcloudでサクっとpython/flask/mongodbデプロイ | low level life

python – Web.py on dotcloud with wsgi – Stack Overflow はてなブックマーク - python - Web.py on dotcloud with wsgi - Stack Overflow

Python で作る Facebook ページの「いいね!」ファン限定コンテンツ (ファンゲート) – さよならストレス はてなブックマーク - Python で作る Facebook ページの「いいね!」ファン限定コンテンツ (ファンゲート) - さよならストレス
 
 

■ Perl
 

・DotCloudは開発者のための優良なプラットフォーム – ゆーすけべー日記 はてなブックマーク - DotCloudは開発者のための優良なプラットフォーム - ゆーすけべー日記

dotcloudで遊んでみた – antipop はてなブックマーク - dotcloudで遊んでみた - antipop
 
 

■ PHP
 

DotCloud で PHP アプリを設置してみたときの色々 – 肉とご飯と甘いもの @ sotarok はてなブックマーク - DotCloud で PHP アプリを設置してみたときの色々 - 肉とご飯と甘いもの @ sotarok

新しいPaaS?のDotCloudを試す – λab’s Blog はてなブックマーク - 新しいPaaS?のDotCloudを試す - λab's Blog

DotCloudでのMySQL,Redis,MongoDBの使い方 « Rest Term はてなブックマーク - DotCloudでのMySQL,Redis,MongoDBの使い方 « Rest Term
 
 

■ Node.js
 

DotCloudでNode.js+tweet streamAPIのクローラーを公開  しようとした – 写真と読書と時々プログラマー はてなブックマーク - DotCloudでNode.js+tweet streamAPIのクローラーを公開  しようとした - 写真と読書と時々プログラマー
 
 

■ CentOSにDotCloud をインストール
 

CentOS 5.5にdotcloudの開発環境を作る | らいふログ はてなブックマーク - CentOS 5.5にdotcloudの開発環境を作る | らいふログ

【ためした】dotcloud – php start « Presented by Mickey!! はてなブックマーク - 【ためした】dotcloud – php start « Presented by Mickey!!
 
 

■ 色々、試してみた系
 

[WordPress]
 

WordPress を dotCloud にデプロイ | hiromasa.another :o) はてなブックマーク - WordPress を dotCloud にデプロイ | hiromasa.another :o)

CORESERVERからdotCloudにWordPressをお引っ越し « LANCARD.LAB|ランカードコムのスタッフブログ はてなブックマーク - CORESERVERからdotCloudにWordPressをお引っ越し « LANCARD.LAB|ランカードコムのスタッフブログ

dotcloudでサクっとpython/flask/mongodbデプロイ | low level life はてなブックマーク - dotcloudでサクっとpython/flask/mongodbデプロイ | low level life
 

[Twitterアプリ]
 

Twitter検索からももクロ関連のTweetをダラ見する – すぎゃーんメモ はてなブックマーク - Twitter検索からももクロ関連のTweetをダラ見する - すぎゃーんメモ
 

[Facebookアプリ]

PinMarch: Facebookアプリ on DotCloudを試す はてなブックマーク - PinMarch: Facebookアプリ on DotCloudを試す

Python で作る Facebook ページの「いいね!」ファン限定コンテンツ (ファンゲート) – さよならストレス はてなブックマーク - Python で作る Facebook ページの「いいね!」ファン限定コンテンツ (ファンゲート) - さよならストレス
 

[Redmine]
 

Redmine on Dotcloud – jptomo断章 はてなブックマーク - Redmine on Dotcloud - jptomo断章
 
 

■ その他、便利系
 

dotcloudのコマンドがまとめられた便利なチートシート – 大人になったら肺呼吸 はてなブックマーク - dotcloudのコマンドがまとめられた便利なチートシート - 大人になったら肺呼吸

DotCloudのプラン確認 – こしごぇ はてなブックマーク - DotCloudのプラン確認 - こしごぇ

Backing Up Database to Dropbox on DotCloud Platform | Ollix Blog はてなブックマーク - Backing Up Database to Dropbox on DotCloud Platform | Ollix Blog

dotcloudからファイルをバックアップするシェルスクリプト – ymkoの日記 はてなブックマーク - dotcloudからファイルをバックアップするシェルスクリプト - ymkoの日記
 
 

以上です。(随時更新予定)
 

[PEAR] Amazon API の ItemSearch を使った複数キーワードでの検索方法

 

Amazon API を使える PEAR :: Services_Amazon の ItemSearch を使って、複数キーワードでの検索をしてみました。
 

・参考:Docs For Class Services_Amazon
 

ItemSearch の使い方サンプルは以下のようになっています。
 

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
<?php
 
$amazon = new Services_Amazon('[your Access Key ID here]', '[your Secret Access key here]');
 
$options = array();
$options['Keywords'] = 'sushi';
$options['ResponseGroup'] = 'ItemIds,ItemAttributes,Images';
 
$result = $amazon->ItemSearch('Books', $options);
 
 ?>

これの $options[‘Keywords’] の部分を下記のようにすれば、「書籍名」「著者名」「出版社名」と複数のキーワードで検索できます。
 

1
2
3
4
5
$title = '検索したい書籍名';
$author = '検索したい著者名';
$publisher = '検索したい出版社名';
 
$options['Keywords'] = $title . $author . $publisher;

 

このとき、キーワードに含まれる「書籍名」「著者名」「出版社名」は、検索時にAmazon側での区別はされていません。
 

Amazonには、これらの文字列3つを連結した文字列の内容で検索しています。
 

以上です。
 

[PEAR] Services_Amazon をインストールして Amazon API を使ってみました

PEARの Services_Amazon をインストールして Amazon API を使ってみました。

・参考:Amazon APIを使って簡単にランキングを取得する – EC studio 技術ブログ はてなブックマーク - Amazon APIを使って簡単にランキングを取得する - EC studio 技術ブログ
 

1. PEAR HTTP_Request2 のインストール

# pear install -a HTTP_Request2-alpha

※Services_Amazonで使用しているHTTP_Request内で使用しているので、まずこちらをインストール。

※インストールのバージョン(state)は最新のものを指定してください

※インストールする際に、依存するパッケージも合わせてインストールするため、オプションに「-a」を指定しています。

 

2. PEAR Services_Amazon のインストール

# pear install -a Services_Amazon-beta

 

3. ちゃんとインストールされたか確認

# pear list

以下の4つがインストールされていればOKです。(バージョンは、2011/05/17 時点)

Cache            1.5.6    stable
HTTP_Request2    2.0.0RC1 beta
Services_Amazon  0.8.0    beta
XML_Serializer   0.20.2   beta

 

以上です。
 

[Symfony1.4] Strict、Deprecated エラーや Warning を表示させない設定方法

 

Symfony1.4 にて、PEARを使うと、StrictエラーやらDeprecatedエラーやらが大量に出力されました。
 

エラーの出力設定を php.ini で変更したのですが、Symfonyのプログラムでは反映されていませんでした。
 

Symfonyには プロジェクトホーム/apps/frontend/config/settings.yml に error_reporting が書かれているので、php.ini の設定をこれで上書きしてしまっているようです。
 

ちなみに、「error_reporting」というワードが記載されているファイルは以下のように grep コマンドで探します。
 

1
2
3
4
5
# grep -R error_reporting ./
 
./cache/frontend/dev/config/config_settings.yml.php:  'sf_error_reporting' => 32767,
./apps/frontend/config/settings.yml:    error_reporting:        <?php echo (E_ALL | E_STRICT)."\n" ?>
./apps/frontend/config/settings.yml:    error_reporting:        <?php echo ((E_ALL | E_STRICT) ^ E_NOTICE)."\n" ?>

 

該当しそうな部分が見つかりました。
 

cache の config_settings.yml.php に ‘sf_error_reporting’ => 32767, とあり、32767 デフォルトのE_ALL | E_STRICTなので、php.ini の設定がSymfony側に反映されていないことが、ここで確認できます。
 

デフォルトでは settings.yml は以下のようになっています。
 

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
# You can find more information about this file on the symfony website:
# http://www.symfony-project.org/reference/1_4/en/04-Settings

prod:
  .settings:
    no_script_name:         true
    logging_enabled:        false

dev:
  .settings:
    error_reporting:        <?php echo (E_ALL | E_STRICT)."\n" ?>
    web_debug:              true
    cache:                  false
    no_script_name:         false
    etag:                   false

test:
  .settings:
    error_reporting:        <?php echo ((E_ALL | E_STRICT) ^ E_NOTICE)."\n" ?>
    cache:                  false
    web_debug:              false
    no_script_name:         false
    etag:                   false

all:
  .settings:
    # Form security secret (CSRF protection)
    csrf_secret:            ebfxa42b0x90387xd2fx4d24xd00xxx38c1a9x16
 
    # Output escaping settings
    escaping_strategy:      true
    escaping_method:        ESC_SPECIALCHARS
 
    # Enable the database manager
    use_database:           true

 

dev の部分を以下のように変更して、Strict エラーと Deprecated エラーを表示させないようにします。
 

1
2
3
dev:
  .settings:
    error_reporting:        <?php echo (E_ALL & ~E_DEPRECATED)."\n" ?>

 

以上です。
 
 

[Symfony1.4] フォーム(Form)/バリデーター(Validator)関連の参考サイトまとめ

 

Symfony1.4 にて フォームを使うときに読む記事を一覧にしました。
 

色んなページからアクセスするのが面倒なのでまとめてみました。
 

blogチュートリアル(9) 記事の追加 | 日本Symfonyユーザー会 はてなブックマーク - blogチュートリアル(9) 記事の追加 | 日本Symfonyユーザー会

blogチュートリアル(10) データのバリデーション | 日本Symfonyユーザー会 はてなブックマーク - blogチュートリアル(10) データのバリデーション | 日本Symfonyユーザー会
 

A Gentle Introduction to symfony | 第10章 – フォーム | symfony | Web PHP Framework はてなブックマーク - A Gentle Introduction to symfony | 第10章 - フォーム | symfony | Web PHP Framework
 

symfony Forms in Action | symfony | Web PHP Framework はてなブックマーク - symfony Forms in Action | symfony | Web PHP Framework
 
  ・第1章 – フォームの作成

  ・第2章 – フォームのバリデーション

  ・第3章 – Web デザイナのためのフォーム

  ・第4章 – Propel との統合

  ・第8章 – 国際化とローカライゼーション

  ・第11章 – Doctrine との統合

  ・付録 A – ウィジェット

  ・付録 B – バリデータ
 

The More with symfony book | 高度なフォーム | symfony | Web PHP Framework はてなブックマーク - The More with symfony book | 高度なフォーム | symfony | Web PHP Framework
 

直接、フォームとは関係ないですが、セッションは一緒によく使うのでメモ。
 

さぼてん: 【symfony】セッションの利用~アクション~ はてなブックマーク - さぼてん: 【symfony】セッションの利用~アクション~
 

(随時、更新予定です)
 

CentOSにMySQLをyumでインストール

CentOS5.6 に MySQL5.0.77 を yum でインストールしました。(標準で入ってますけどね)

インストール手順、初期設定はこちらを参考にしました。

・参考:データベースサーバー構築(MySQL) – CentOSで自宅サーバー構築 はてなブックマーク - データベースサーバー構築(MySQL) - CentOSで自宅サーバー構築

以上です。

[Linux] ログイン時にコマンドやプログラムを自動実行させる方法

CentOS にログインした時にコマンドやプログラムを自動実行させる方法を調べたのでご紹介します。

Linux

続きを読む