Docker GUI ツール Kitematic で Elasticsearch をサクッとインストールする手順


Docker GUI ツール Kitematic で Elasticsearch をサクッとインストールする手順をご紹介します。

Elasticsearch

事前準備 Kitematic のインストール

まず、Kitematic をインストールしておきます。

+NEW Docker GUI Kitematic

Kitematic インストール後の Home 画面はこんな感じです。

Elasticsearch インストール

Elasticsearch の Docker Image 検索

検索フォームから Elasticsearch の Docker イメージを検索します。

elasticsearch Docker GUI Kitematic

特定のバージョンの Elasticsearch を選択

そのままだと最新バージョンの Elasticsearch の Docker Image を作成することになります。

特定のバージョンの Docker Image を作成したい場合は、TAG を切替えてバージョン指定することができます。

elasticsearch2.3.1 Docker GUI Kitematic

上記の例では Elasticsearch バージョン 2.3.1 を指定しています。

Elasticsearch の Docker Image 作成

Elasticsearch のバージョンを指定して CREATE ボタンをクリックすると Docker Image を作成できます。

create elasticsearch Docker GUI Kitematic

これで作業は一通り完了です。

Elasticsearch のホスト名, ポート番号の変更

Kitematic 上で、ホスト名やポート番号の変更は Settings からできます。

Hostname/Ports Settings - Docker GUI Kitematic

Port の変更は特に分かりにくかったのですが、クリックしたら変更できるみたいでした。

以上、Docker GUI Kitematic で Elasticsearch の開発環境を整えたい現場からお送りしました。

参考情報

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。