[VMware] Device eth0 does not seem to be present, delaying initialization エラーの解決方法


VMware にて、予め作っておいた仮想マシンをコピーして、ネットワークを再起動すると下記のようなエラーが発生しました。

# service network restart
Bringing up interface eth0: Device eth0 does not seem to be present, delaying initialization.

1. ifconfig -a でMACアドレス調べる

2. /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0 のHWADDRを変更

3. /etc/udev/rules.d/70-persistent-net.rules の eth0, eth1 などの行を全て削除

# vi /etc/udev/rules.d/70-persistent-net.rules
SUBSYSTEM=="net", ACTION=="add", DRIVERS=="?*", ATTR{address}=="00:50:56:28:fd:3c", ATTR{type}=="1", KERNEL=="eth*", NAME="eth0"

4. reboot

「70-persistent-net.rules の eth0 のMACアドレスを変更後、reboot すればOK」という記事が検索でたくさん見つかったけど、自分の場合はこれで上手くいかなかったので、行全てを削除しました。

以上です。

【参考】

「Device eth0 does not seem to be present, delaying initialization」対策 – harry’s memorandum はてなブックマーク - 「Device eth0 does not seem to be present, delaying initialization」対策 - harry’s memorandum

VMwareで「Device eth0 does not seem to be present, delaying initialization」と表示された時の対処法 その2|リナックスマスター.JP 公式ブログ はてなブックマーク - VMwareで「Device eth0 does not seem to be present, delaying initialization」と表示された時の対処法 その2|リナックスマスター.JP 公式ブログ

SE奮闘記: [VMware Fusion] CentOS6のVMをCopyしたらNetworkに繋がらない はてなブックマーク - SE奮闘記: [VMware Fusion] CentOS6のVMをCopyしたらNetworkに繋がらない

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。