Refused to display https://www.youtube.com/watch?v=xxx in a frame because it set X-Frame-Options to SAMEORIGIN. の解決方法

Pocket

YouTube の動画ページの URL をそのまま iframe タグの src に指定すると、

Refused to display ‘https://www.youtube.com/watch?v=xxx’ in a frame because it set ‘X-Frame-Options’ to ‘SAMEORIGIN’.

というエラーが発生してしまいます。

Refused to display 'https://www.youtube.com/watch?v=xxx' in a frame because it set 'X-Frame-Options' to 'SAMEORIGIN'.

間違った iframe src

<iframe src="https://www.youtube.com/watch?v=xxx"></iframe>

YouTube の [共有] – [埋め込みコード] に記載されている https://www.youtube.com/embed/xxx という形式の埋め込み用 URL を使えばエラーが発生しなくなります。

YouTube 埋め込みコード

正しい iframe src

<iframe src="https://www.youtube.com/embed/xxx"></iframe>

以上です。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。