[WordPress] AMP プラグインを利用して Accelerated Mobile Pages 対応する方法


WordPress で「AMP」プラグインを利用して Accelerated Mobile Pages 対応した道のりをご紹介します。

「AMP」プラグインをインストールする

まず、AMP を管理画面からインストールして、プラグインを有効化します。

AMP Test ツールで確認する

AMP Test

Not a valid AMP page
Invalid AMP pages will not have AMP-specific features in Google search results

というエラーメッセージが出ていますね。

Prohibited or invalid use of HTML Tag

  • The tag ‘plusone’ is disallowed.
  • The tag ‘share-button’ is disallowed.

不正な HTML タグを確認してみたところ、どちらも WP Social Bookmarking Light プラグインを使って設置しているボタンが原因みたいでした。

WP Social Bookmarking Light の設定を AMP Valid に変更する

Google +1 ボタンは AMP Valid な HTML タグに変更する設定が見当たらなかったので、この機会に削除しました。

Facebook Share ボタンはタグの設定を xfbml から html5 へ変更することで対応しました。

対応後に再び AMP Test をかけてみると Valid AMP page のメッセージが無事、表示されました。

Search Console から Accelerated Mobile Pages のエラーをチェックできる

Accelerated Mobile Pages のエラーは Search Console から確認することができます。

HTML タグの禁止された用法、無効な用法(問題の重大性: 致命的) などの重要な通知

まとめ

AMP 対応しておくと Google に気に入られて SEO 効果もあるかもしれません。

基本的にプラグイン1つで対応できるので、早めに AMP 対応をしておくとライバルサイトに差をつけることができるかもしれませんね。

参考情報

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。