GitHub上でウィットに富んだコミュニケーションをしよう


GitHubでPull Requestベースの開発を行っているのですが、最近、開発メンバーが増えてきて、コミュニケーションが形式的な感じになってきてました。(個人的に)

bad-communication-on-github

↑ みたいな感じで、形式張った返答のテンプレみたいな文言でした。

こういうカッチリした雰囲気をしばらく続けていたら、開発メンバーに「もっと緩いコミュニケーションをしようぜ!」と言われて、「あー、確かに雰囲気よくないな・・・」と反省。

# 提案メール抜粋

githubなどの雰囲気が固いので、はぐれメタルくらい緩くしていけると良いと思いました。

※ ちなみに、はぐれメタルは開発メンバーの通称です。

意識改革後はこんな感じ。

good-communication-on-github

なんとなく良くなった気がします。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。