2018年 目標・方針


2018年のエンジニア的な目標や方針を書いておく。

去年の秋頃から開発チームのリーダーになって、今年からは PM (Project Manager) も兼務するので、主にその目線で目標や方針を決めました。

エンジニア採用

エンジニアを最低でも2名は採用したいと考えています。なのでなる早で、エンジニア採用の価値パターンを見つけたいです。

採用にガッツリコミットメントするのは今回が始めてなので、全方位で仕掛けていきたいと考えてます。

先日書いた “エンジニア採用目的で Tech Podcast を始めました” というのもタイトル通りその流れです。

技術コンサルティング

今年から、他社様の技術コンサルティングもすることになりました。

「技術コンサルをお願いしてよかった」と納得感を持って頂けるように成果を出していきたいです。

プロジェクトマネジメント

事業目線でプロジェクトの優先度を決めるように心掛けていきたいです。

僕はベースがエンジニアですし、今もコード書いたりコードレビューをしているのでどうしてもエンジニア脳で物事を考えてしまいがちな気がしています。

事業とエンジニアリングの良いバランスが取れるように、まずは事業寄りに傾けてマネージメントしていくと丁度よくなるのでは?という狙いです。

やらないこと

AWS

インフラのお世話を仕事でガッツリするというのは去年やらなかったので、今年もそこに注力はしなさそうです。

けど、興味はあるのでプライベートプロジェクトで AWS は好きなように触っていくつもりです。

フロントエンド

去年は仕事で Vue.js 使ってフロントエンドのコードも書いてました。

けど、フロントエンドエンジニアの層が厚くなってきたので、プロ集団に任せることにして注力はしないことにしました。

プライベートプロジェクトでは React.js/Redux でコードは書いているので、フロントエンドに関しても自分のペースで好きなようにコードは書き続けていくつもりです。

以上、とあるエンジニアの今年の目標・方針を現場からお送りしました。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。