[MySQL] ユーザ削除は DELETE文ではなく DROP USER で行う

 

MySQLにて、既に存在しているユーザを削除して、同じユーザ名で再度、作成しようとしたらエラーが発生しました。
 

ユーザを削除する方法は下記のサイトを参考にしました。
 

MySQLのユーザ管理 はてなブックマーク - MySQLのユーザ管理
 

1
2
3
4
5
6
7
8
mysql> use mysql
Database changed
 
mysql> delete from user where user='bakorer';
Query OK, 1 row affected (0.00 sec)
 
mysql> create user 'bakorer' identified by 'passwd';
ERROR 1396 (HY000): Operation CREATE USER failed for 'bakorer'@'%'

 

下記の記事によると、ユーザ削除は drop user で行わなければいけないみたい。
 

MySQL 一度DELETEしたuserと同じ名前のuserを登録しようとすると失敗する – ガットポンポコ はてなブックマーク - MySQL 一度DELETEしたuserと同じ名前のuserを登録しようとすると失敗する - ガットポンポコ
 

drop user をした後、createしたら正常にユーザを作成できました。
 

1
2
3
4
5
mysql> drop user bakorer;
Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)
 
mysql> create user 'bakorer' identified by 'passwd';
Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)

 

以上です。
 

[DotCloud] 独自ドメインを dotcloud alias add で割り当てる

 

dotcloudで独自ドメインを割り当てる方法を調べたのでメモ。
 

独自ドメインの割り当ては、dotcloud alias add というコマンドで出来ます。
 

1
$ dotcloud alias add [dotcloudのアプリケーション名] [ドメイン名]

 

1
2
3
# dotcloud alias add bakorer.www www.example.com
Ok. Now please add the following DNS record:
www.example.com. IN CNAME gateway.dotcloud.com.

 

割り当て後、お名前.comのドメイン設定から「レンタルDNSレコード設定」します。
 

1
www.example.com CNAME gateway.dotcloud.com

 

以上です。
 

【参考】

CentOS 5.5にdotcloudの開発環境を作る | らいふログ はてなブックマーク - CentOS 5.5にdotcloudの開発環境を作る | らいふログ

dotcloudで遊んでみた – antipop はてなブックマーク - dotcloudで遊んでみた - antipop
 

wget で SSL による接続が確立できないときは –no-check-certificate オプションを付ければOK

 

wget でhttps通信でデータをダウンロードしようとしたらエラーが出ました。
 

1
2
3
4
5
6
7
8
# wget https://github.com/downloads/facebook/tornado/tornado-1.2.1.tar.gz
--2011-06-18 21:59:33--  https://github.com/downloads/facebook/tornado/tornado-1.2.1.tar.gz
github.com をDNSに問いあわせています... 207.97.227.239
github.com|207.97.227.239|:443 に接続しています... 接続しました。
エラー: github.com の証明書(発行者: /C=US/O=DigiCert Inc/OU=www.digicert.com/CN=DigiCert High Assurance EV CA-1)の検証に失敗しました:
  発行者の権限を検証できませんでした。
github.com に安全の確認をしないで接続するには、`--no-check-certificate' を使ってください。
SSL による接続が確立できません。

 

エラーメッセージに出ているように、`–no-check-certificate’を付ければダウンロードできました。
 

1
# wget --no-check-certificate https://github.com/downloads/facebook/tornado/tornado-1.2.1.tar.gz

 

以上です。
 

Nginx(エンジンエックス)のインストール手順・方法

Nginx をインストールしたので、手順や方法をご紹介します。

Nginx

続きを読む

[Linux] # yum -y install yum-fastestmirror で速いリポジトリを自動的に選択

CentOSのパッケージ管理システム yum をアップデートするときに、高速化する方法を調べたのでメモ。

まず、yumコマンドで yum-fastestmirror をインストールします。

# yum -y install yum-fastestmirror

次に、yum check-update で fastestmirror プラグインが正常に読み込まれているか確認します。

# yum check-update
Loading "fastestmirror" plugin
Determining fastest mirrors
* base: ftp.iij.ad.jp
* extras: ftp.iij.ad..jp
* updates: ftp.iij.ad..jp

最後に、yumのアップデートが必要な場合は実行します。

# yum -y update

以上です。


参考情報

yumで速いリポジトリを自動的に選択するには - @IT

[Linux]# yum -y install yum-fastestmirrorでyum高速化 : うえちょこ@ぼろぐ

Mac に Ruby on Rails の開発環境を構築する手順 [Ruby 1.8.7]

MacOS に Ruby 1.8.7 で Ruby on Rails の開発環境を構築する手順をご紹介します。

Ruby on Rails

続きを読む

[Mac] Homebrew をインストール(ついでにGitもインストール)

Macで利用できるパッケージ管理ツール「Homebrew」をインストールしたのでメモ。
(最終更新日:2014/11/19)

・公式:Homebrew — MacPorts driving you to drink? Try Homebrew!

homebrewは、system に元から入っている環境をそのまま使うので、序盤の環境構築をサクサクできるというのがポイントみたいです。

Homebrew インストール

HomebrewのインストールをGitHubからRubyスクリプトで行います。

ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

インストールが完了したら、brew doctor を実行します。

$ brew doctor
 
Error: Experimental support for using Xcode without the "Command Line Tools".

Command Line Tools をインストールしろと言われるので、

Xcodeのメニュー
Xcode->Open Developer tool -> More Developer tool
をクリックして、ジャンプ先から Command Line Tool for Xcodeをダウンロードする。
ダウンロードして、通常のアプリケーションと同じようにインストール。

再度、brew doctor を実行。

$ brew doctor
Your system is ready to brew.

OK!

Homebrew自体Gitを使っているので、まずGitをインストールします。

インストール後、すぐにupdateします。

$ brew install git
 
$ brew update
 
$ brew -v
0.9.4

以上です。

========

もし、brew install git がエラーで失敗する場合は、kernel.orgのサイトが利用できないのが原因ということがあります。
(今回は kernel.org がメンテナンス中で使えませんでした。)

この場合、Formula内の git.rb を編集して、ダウンロード先のURLを書き換える必要があります。

$ vim /usr/local/Library/Formula/git.rb

デフォルトでは、以下のようになっているのを、

class GitManuals < Formula
  url 'http://kernel.org/pub/software/scm/git/git-manpages-1.7.6.1.tar.bz2'
  md5 'cae559424a62507cb2c15252d85a158e'
end
 
class GitHtmldocs < Formula
  url 'http://kernel.org/pub/software/scm/git/git-htmldocs-1.7.6.1.tar.bz2'
  md5 'f698e0abbf1555582e30320930391c59'
end
 
class Git < Formula
  url 'http://kernel.org/pub/software/scm/git/git-1.7.6.1.tar.bz2'
  md5 'd1e00772cc9dc6c571999feb9e8771ab'

以下のように書き換えます。

class GitManuals < Formula
  url 'http://ftp.uk.freesbie.org/sites/ftp.kernel.org/pub/software/scm/git-core/git-manpages-1.7.6.1.tar.bz2'
  md5 'cae559424a62507cb2c15252d85a158e'
end
 
class GitHtmldocs < Formula
  url 'http://ftp.ntu.edu.tw/ftp/pub2/software/scm/git/git-htmldocs-1.7.6.1.tar.bz2'
  md5 'f698e0abbf1555582e30320930391c59'
end
 
class Git < Formula
  url 'https://github.com/git/git/tarball/v1.7.6.1'
  md5 'ab731cf9b99529f3f8d126aa15d9a1cd'

今回のように、kernel.orgが落ちていたら、ミラーサイトのURLに書き換えましょう。

Index of /pub/software/scm/git

・git関連のミラーサイト:Index of /ftp/pub2/software/scm/git/

・gitのミラーサイト:Downloads for git's git – GitHub

以上です。


参考情報

初めてのHomebrewインストール. #install #環境構築 #homebrew – Qiita

[homebrew]Homebrewインストールメモ | milligramme 3cc

OS X LionのMacbookAirを買ってからRailsの開発環境整えるためにやったことメモ | 野ログはノロキュアMaxHeart

Installation – GitHub

homebrew – alternative source for installing git. brew install git; kernel.org Down for maintenance – Stack Overflow

Mac Port をアンインストールする方法

Macで利用できるパッケージ管理ツール Mac Port をアンインストールする方法を調べたのでメモ。

$ sudo port -fp uninstall --follow-dependents installed
$ sudo rm -rf \
    /opt/local \
    /Applications/DarwinPorts \
    /Applications/MacPorts \
    /Library/LaunchDaemons/org.macports.* \
    /Library/Receipts/DarwinPorts*.pkg \
    /Library/Receipts/MacPorts*.pkg \
    /Library/StartupItems/DarwinPortsStartup \
    /Library/Tcl/darwinports1.0 \
    /Library/Tcl/macports1.0 \
    ~/.macports

【参考】

2.5. Uninstall はてなブックマーク - 2.5. Uninstall

satomacoto: MacPortsを消す/アンインストールする方法 はてなブックマーク - satomacoto: MacPortsを消す/アンインストールする方法
 

[Facebook] Graph APIのリクエスト制限は1分間に600回?

 

Facebookの Graph API のリクエスト制限は1分間に600回という情報を見つけたのでメモ。(非公式ですが)
 

Graph APIを毎回叩くのは遅いし、API制限に引っかかりそうです。API制限を調べてみると、公式には何も書いてありませんが、どうも1分間に600回というようなことがまことしやかに言われています。
 

・引用元:Rails Hub情報局: 素人がWebサービスを作ってみて分かった9つのこと はてなブックマーク - Rails Hub情報局: 素人がWebサービスを作ってみて分かった9つのこと

 

APIの公式ドキュメントにちゃんと明記されてるよ!って情報があれば教えて下さい。
 

[DotCloud] Web/DBサーバーにファイル転送する方法

 

DotCloudで立ち上げたWebサーバーやDBサーバーにファイル転送する方法を@utahtaさんに教えてもらったのでメモ。
 

サーバにファイルを置くには、scpコマンドを使ってできるそうです。

(全てコマンドラインからの実行です)
 

まず、dotcloudのinfoコマンドを使って、以下のようにdbが動いているサーバのURLを調べます。
 

1
2
3
4
5
$ dotcloud info example.db
...
-   name: ssh
    url: ssh://dotcloud@XXXX.dotcloud.com:ポート
...

 

続いて、取得したURL宛にscpコマンドを叩きます。
 

1
$ scp -P ポート -i ~/.dotcloud/dotcloud.key 転送するファイル dotcloud@XXXX.dotcloud.com:

 

以上で、対象のサーバにファイルを転送できます。