カテゴリー : CentOS

CentOSにMySQLをyumでインストール

CentOS5.6 に MySQL5.0.77 を yum でインストールしました。(標準で入ってますけどね)

インストール手順、初期設定はこちらを参考にしました。

・参考:データベースサーバー構築(MySQL) – CentOSで自宅サーバー構築 はてなブックマーク - データベースサーバー構築(MySQL) - CentOSで自宅サーバー構築

以上です。

[Linux] ログイン時にコマンドやプログラムを自動実行させる方法

CentOSにログインした時にコマンドやプログラムを自動実行させる方法を調べたのでメモ。

ログイン時にユーザが独自でプログラムを実行させたい場合には、 .bash_profile ファイルにシェルスクリプトを書きます。

僕は、起動時に export で認証付きプロキシを通すのと、ntpdate で時刻同期させたかったので以下のようにしました。

■ .bash_profile(編集前)

# .bash_profile
 
# Get the aliases and functions
if [ -f ~/.bashrc ]; then
        . ~/.bashrc
fi
 
# User specific environment and startup programs
 
PATH=$PATH:$HOME/bin
 
export PATH
unset USERNAME

■ .bash_profile(編集後)

最後の行に以下の2行を追加しました。

# プロキシ認証
export http_proxy=http://[ユーザ名]:[パスワード]@[IPアドレス]:[ポート番号]/
# 時刻同期
ntpdate [IPアドレス]

これでログイン時にプロキシ認証と時刻同期を自動でしてくれるようになりました。

以上です。

[yum] fastestpath を使わないようにする設定方法

とある認証付きプロキシの環境では http はできるのですが、ftp が通りません。

yum の fastestpath がONになっていると、最寄りのレポジトリが ftp 接続なのでエラーが返ってきてから、http接続できる別のレポジトリを探すまでに時間がかかります。

yum本家のレポジトリは http で接続できるので、デフォルトで本家と接続するように設定変更しました。

下記のように設定変更すればOKです。

# vi /etc/yum/pluginconf.d/fastestmirror.conf

■ fastestmirror.conf の中身

[main]
enabled=1
verbose=0
socket_timeout=3
hostfilepath=/var/cache/yum/timedhosts.txt
maxhostfileage=10
maxthreads=15
#exclude=.gov, facebook

enabled=1 を enabled=0 に変更すればOKです。

以上です。
 

[yum] Another app is currently holding the yum lock の解決方法

CentOS5.6にて、yum を使おうとしたらエラーが出て使えませんでした。解決方法を調べたのでメモ。

■ エラー内容

Another app is currently holding the yum lock

■ 解決方法

yum のプロセスがバックグラウンドで動いているとこうなるので、 # ps aux | grep yum で yum が動いている PID を特定して kill すればyumが使えるようになります。

・参考:Another app is currently holding the yum lockとは – [yum/Linux [Red Hatなど]] ぺんたん info はてなブックマーク - Another app is currently holding the yum lockとは - [yum/Linux [Red Hatなど]] ぺんたん info

ちなみに、yum のコマンドリストは下記のサイトを参考にしました。

@IT:yumコマンドでよく利用するコマンド はてなブックマーク - @IT:yumコマンドでよく利用するコマンド

以上です。

[仮想OS] VirtualBox に CentOS を開発用サーバーとしてインストール [Mac OS X (SnowLeopard)]

 

Mac OS X (SnowLeopard) にて、VirtualBox 上に開発用サーバとして CentOS 5.6 をインストールしました。
 

インストール手順は参考記事を追っていくだけでOKです。
 
 

【VirtualBoxのインストール参考記事】

VirtualBox 2.2 と CentOS 5.3 でローカル開発環境 – もやし日記 はてなブックマーク - VirtualBox 2.2 と CentOS 5.3 でローカル開発環境 - もやし日記
 

【仮想環境にCentOSをインストールするための参考記事】

[仮想OS] VMwarePlayer に CentOS を開発用サーバーとしてインストール | CodeNote.net はてなブックマーク - [仮想OS] VMwarePlayer に CentOS を開発用サーバーとしてインストール | CodeNote.net
 

【その他、参考記事】

Mac OS X版VirtualBox の使い勝手 はてなブックマーク - Mac OS X版VirtualBox の使い勝手

VirtualBoxに CentOS 5.5 をインストールしてみた – TANAKAORIGINAL はてなブックマーク - VirtualBoxに CentOS 5.5 をインストールしてみた - TANAKAORIGINAL
 

以上です。