カテゴリー : 2013年 7月

通貨コード(Currency code)をCSVファイルでダウンロードできるサイト

通貨コード(Currency code)として指定できる ISO 4217 コードをCSV形式で取得したいなら、Google Adsense Host API が便利です。

通貨コード – Adsense Host API — Google Developers

CSVの直リンクはこちら。

https://developers.google.com/adsense/host/appendix/currencies.csv

[iOS] アプリのアップデート申請時の作業メモ

iPhone アプリのアップデート申請時によく迷うので作業メモ。

Have you added or made changes to encryption features since you last uploaded a binary for this product?

→ No

Are you updating this app because of a legal issue?

→ No

Android・iOSアプリ向けのクラウドサービス BaaS(Backend as a Service)まとめ

Cocoafish | Instant Backend Solution For Your Mobile Apps

Parse

StackMob – Build, Deploy, Grow. The Most Robust and Flexible End-To-End Platform.

Mobile Cloud Backend as a Service Platform | Kinvey

Buddy.com

CloudMine – Home

appiaries (アピアリーズ)

[Github] fork したリポジトリを最新の状態に更新する方法

Github で fork したリポジトリを最新の状態に更新する方法をメモ。

CocoaPods/Specs から fork したリポジトリ bakorer/Specs を最新の master に更新したいとします。

下記のようにリポジトリを指定して git pull すればOKです。

git pull git@github.com:CocoaPods/Specs.git

または、

git pull git@github.com:CocoaPods/Specs.git master

参考情報

【プログラミング全般】githubでfork刺しっぱなしのリポジトリを更新する方法 | ECWorks Blog

[Android] OAuth2認証の実装方法

Androidアプリで、OAuth2認証を実装するときに参考になった情報をメモ。

scribe-javaを使う方法

fernandezpablo85/scribe-java

WebViewを使う方法

琴線探査: AndroidでGoogleのOAuth2認証を行うには?(外部ライブラリ完全非依存版)

AccountManagerを使う方法

琴線探査: AndroidのAccountManagerを使ったOAuth2認証は何だか怪しい

琴線探査: Androidのアカウントマネージャー経由のOAuth2は本当にユーザーフレンドリーなのか?

琴線探査: AndroidのAccountManager経由でGoogleのOAuth2認証を行うには?(外部ライブラリ完全非依存版)

[iOS] Objective-CでOAuth連携の実装

iOS アプリで、OAuth連携を実装する場合に参考にした情報をメモ。

OAuth連携の実装例

Objective-C – iOSアプリにおけるOAuth連携の実装 – Qiita [キータ]

tab-samples/oauth2/iOS at master · tonchidot/tab-samples

ライブラリは「gtm-oauth2」を使うのが王道みたいです。

Introduction – gtm-oauth2 – OAuth 2 Controllers for iOS and Mac Apps – Google Toolbox for Mac – OAuth 2 Controllers – Google Project Hosting

Amazon Mobile App Distribution Program 登録方法

Android アプリストアへアプリを登録するために、「Amazon Mobile App Distribution Program」へ登録しました。

Amazon Android アプリストア

Amazon Mobile App Distribution Program の登録方法

「Amazon Mobile App Distribution Program」への登録は下記のリンクからできます。

Amazon Mobile App Distribution Program – Amazon.com

次に、登録手順をカンタンに書いていきます。

1. Profile Information

住所とか電話番号など必要な情報を記入します。

2. Moble App Distribution Agreement

これも規約に目を通して、チェック入れて次へ進みます。

3. Payment

Do you plan to monetize apps?
Methods may include charging for apps or selling in-app items or displaying ads from Amazon Mobile Ad Network.

銀行口座とか入力しないといけないのですが、とりあえず No にしました。

マネタイズしたくなったときは、あとから変更できると思います。

4. Tax Identity

Do you plan to monetize apps?
Methods may include charging for apps or selling in-app items or displaying ads from Amazon Mobile Ad Network.

こちらも有料アプリではないので、スキップしました。

AmazonアプリストアへAndroidアプリを登録する

あとは、他のAppleやGoogle Playストアなどと同じように、アプリの情報を記載したり、apk ファイルやスクリーンショットなどをアップロードしていくだけです。

困ったら、FAQを確認してみるといいかもしれませんね。

まとめ

登録までにステップが多い気もしますが、Google Playストア用に開発したアプリをほぼそのまま別のマーケットに載せれるのはいいですね。

[WordPress] 記事を複製できるプラグイン「Duplicate Post」

WordPressの記事を複製できるプラグイン「Duplicate Post」が便利だったので、ご紹介します。

WordPress › Duplicate Post « WordPress Plugins

Duplicate Postの使い方

インストールは、WordPressの管理画面から「Duplicate Post」でプラグイン検索して追加するだけでOKです。

プラグインをインストール後、有効化すると、記事一覧の画面に「Clone」と「New Draft」という項目が追加されます。

各機能について下記のとおりです。


Clone

記事を複製して、下書き保存することができます。

New Draft

記事を複製して、そのまま記事編集画面を開くことができます。


まとめ

すごくシンプルで使いやすい Duplicate Post はかなり重宝しそうです。

参考情報

記事を複製できるWordPressプラグイン「Duplicate Post」 | ワードプレステーマTCD

AndroidとiPhoneで使えるURLスキーム起動&アプリ未ダウンロードならストアへリダイレクトするJavaScriptサンプルコード

Android と iPhone で使える URL スキーム起動&アプリ未ダウンロードならストアへリダイレクトするJavaScriptサンプルコードをご紹介します。

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
  <head>
    <meta charset="utf-8">
    <title>URL scheme / Redirect Test</title>
 
    <script type="text/javascript">
    var userAgent = navigator.userAgent.toLowerCase();
 
    window.onload = function(){
 
      if (userAgent.indexOf("android") > -1) {
        // Launch myapp via URL scheme
        launch_frame.location.href= "myapp://";
 
        setTimeout(function(){
          // Open App DL page in Google Play
          location.href= "http://market.android.com/details?id=com.example.myapp";
        } , 500);
      } else if (userAgent.search(/iphone|ipad|ipod/) > -1) {
        // Launch myapp via URL scheme
        launch_frame.location.href= "myapp://";
 
        setTimeout(function(){
          // Open App DL page in iTunes Store
          location.href= "itmss://itunes.apple.com/us/app/myapp/id123456789?ls=1&mt=8";
        } , 500);
      }
 
    }
    </script>
 
  </head>
 
<body>
  <div style="width:0; height:0; overflow:hidden;">
  <iframe id="launch_frame" name="launch_frame">
  </iframe>
  </div>
</body>
 
</html>

QRコードの仕様、作成サービスまとめ

QRコードの仕様や作成サービスについて参考になったリンクをまとめました。

QRコード作成サービス

Google Chart API 経由でQRコードを作成できます。

Google Chart Tools: Infographics – Infographics (Deprecated) — Google Developers

Micro QR Code も作成できるサイト。出力形式も、PNG, PDF, SVG, EPS, SVG など多数サポートしています。

QR Code and 2D Code Generator | Kerem Erkan

QRコードの仕様について

FAQ|QRコードドットコム|株式会社デンソーウェーブ

QRコード作成 for ビジネス:FAQ

QRコード以外に、マイクロQRコードという規格もあります。文字数が少なくてQRコードのサイズを小さくしたい場合はこれを使うのも手です。

マイクロQRコード|QRコードドットコム|株式会社デンソーウェーブ