カテゴリー : 2016年 2月

[Wi-Fi]「無線への接続、参加」と「無線接続後の同時通信」の違い

Q)
http://www.rtpro.yamaha.co.jp/RT/FAQ/WLX/max-clients.html
より、WLX302の最大無線クライアント接続台数は、2.4GHzで50台、5GHzで50台の計100台という認識です。

しかし http://jp.yamaha.com/products/network/solution/trouble_shooting/trouble_shooting-wlan_interfere/
によると、「同時通信端末数」が10台を超えた時点で「注意」ログが出力され、
30台を超えると「警告」となるようです。

各 GHz の推奨の端末接続台数は何台でしょうか?

A)
早速でがございますが、お問い合わせ内容につきましては「無線への接続、参加」と「無線接続後の同時通信」の違いでございます。
前者は角周波数最大50台、計100台までリンクが可能ですが、後者ではこのうち、同時通信可能な台数を上げております。この同時通信台数はWiFi規格によって定められています。

Q)
後者の「無線接続後の同時通信」についてですが、この推奨数は何台なのでしょうか?

A)
同時アクセス数は規格上の規定ので弊社による推奨台数はございません。

YouTube と Google+ で特定の人だけに動画共有する方法

会社の方に「講義を録画して、それを社員全体にシェアしてたやり方を教えて」と質問されたので、その手順をご紹介します。

前提

リアルタイム配信はしてないので、ハングアウトオンエアのやり方とは違います。ハングアウトオンエアでも実現できます。

但し、ネットワーク回線がしっかりしてないといけないので、リアルタイム配信しないかぎりはオススメできないです。

YouTube に動画をアップロードして Google+ で特定の人だけに動画共有する手順

以下、ざっくりした手順です。

1. QuickTime Player で画面収録して、Mac に動画保存する

Mac で画面収録をする手順については当サイトの別記事をご参考にして下さい。

2. YouTube に「非公開」設定で動画をアップロードする

備考として、1-2 時間ぐらいの動画のアップロードは 30 分ぐらい掛かりました。

3. YouTube の非公開設定されてる動画を共有する

以上です。

[Google カレンダー] ゲストへ予定の変更権限を付与する方法

Google カレンダーで他の人の予定にゲスト招待されたときにカレンダーの予定を編集できなくて困るという声を社内でよく耳にするようになりました。

この記事では「ゲストも予定を編集できるようにする設定方法」と「Google Apps でゲストの予定編集権をデフォルト有効にできるか?(結論:できない)」の2点についてご紹介します。

ゲストも Google カレンダーの予定を編集できるようにする設定方法

Google カレンダーの予定を編集する権限をゲストにするには、以下の手順通り編集ページ内の [予定を編集] というチェックボックスを ON にするだけです。

ゲストに、時間の変更や予定のキャンセルなど、予定の変更を許可することができます。デフォルトでは、ゲストは予定を変更できません。

  1. Google カレンダーを開きます。
  2. 予定の詳細ページを開きます(必要な場合は最初に [予定を編集] をクリックします)。
  3. 右側の [予定を変更する] のボックスをオンにします。

[予定を変更する] は英語だと [modify event] という項目です。(下記画像参照)

Google calendar modify event

Google calendar modify event

Google Apps 組織内の Google カレンダーで [予定を変更する] をデフォルトに設定できない

そもそも Google Apps の管理画面から Google カレンダーのデフォルト設定を変更できないのか調べてみたのですが、現状できないようでした。

質問:
Apps 組織内のGoogle カレンダーのGuests can modify event をデフォルトでONにしたい

回答:
このたびは、予定作成時にデフォルトで ゲストの権限の Guests can modify を デフォルトで有効にされたいと伺いました。

大変申し訳ございませんが、現時点で管理コンソール上より、当該機能をデフォルトで有効にする機能は実装されておりません。
お問い合わせいただいた機能については、他のお客様からもご要望がございますため、私より機能改善のリクエストを挙げさせていただきたいと存じます。

まとめ

今後の機能改善に期待したいところです。

2段階認証アプリは Google Authenticator よりも Authy がオススメ

今まで2段階認証アプリは Google Authenticator を使っていたのですが、Android/iOS でしか使えないという点でかなり不便でした。

一方で Android/iOS 以外に PC App も公開している Authy がより便利と教えてもらったのですぐに移行しました。

authy

Authy のメリット

  • PC からも認証コードを取得できる
  • 携帯電話をなくしたり、壊したりしてもバックアップパスワードさえ覚えておけば復元がきる

という2点が Google Authenticator にはないのでオススメです。

詳しくは 2段階認証はAuthyが便利 | Developers.IO の記事に初期セットアップや使い方が書かれているのでこちらをご参照ください 🙂

[CircleCI] コミットメッセージに [ci skip] と書くと CI 実行をスキップできる

CircleCI でコミットメッセージに [ci skip] と書くと CI を実行させないことができるようです。

(例) [ci skip] を commit message に含めたケース

$ git log origin/master..HEAD
 
commit 63ce74221ff899955dd6258020d6cb9accede893
Author: Daniel Woelfel <daniel@circleci.com>
Date:   Wed Jan 23 16:48:25 2013 -0800
 
    fix misspelling [ci skip]
 
commit 463147193b2fe561cfb12a9787434dd726390fcd
Author: Daniel Woelfel <daniel@circleci.com>
Date:   Wed Jan 23 16:30:24 2013 -0800
 
    add "Skip a build" doc

なんだこのマジックコメント・・・。

地味に便利だけど commit message が [ci skip] だらけになりそう。