[Git] –no-ff (no fast-forward)をデフォルトで有効にする方法

Pocket

git で –no-ff (no fast-forward)をデフォルトで有効にする設定方法をメモ。

エイリアス(alias)を作成する方法

git config --add alias.nffmerge 'merge --no-ff'

もしくは、.gitconfig に下記の内容を追記する。

[alias]
    nffmerge = merge --no-ff

マージオプション(mergeoptions)を指定する方法

master ブランチへマージするときに必ず –no-ff オプションを付けるための設定です。

他のブランチも設定したい場合は、branch.ブランチ名.mergeoptions で設定する。

git config branch.master.mergeoptions '--no-ff'

もしくは、.gitconfig に下記の内容を追記する。

[branch "master"]
    mergeoptions = --no-ff

以上です。

【参考】

図で分かるgit-mergeの–ff, –no-ff, –squashの違い – アジャイルSEを目指すブログ はてなブックマーク - 図で分かるgit-mergeの--ff, --no-ff, --squashの違い - アジャイルSEを目指すブログ

Gitのブランチで効率的に開発・運用・保守・管理する方法 – (DxD)∞ はてなブックマーク - Gitのブランチで効率的に開発・運用・保守・管理する方法 - (DxD)∞

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。