カテゴリー : Gmail

[Gmail] デフォルトのスター以外の複数のスターを設定して使用する

Gmail の ☆ (スター) の種類を増やせるということを会社の同僚に教えてもらってから、すぐに使いはじめました。

複数のスターを使えるようにする設定は https://mail.google.com/mail/u/0/#settings のページにてできます。

複数の種類のスターを使用する設定画面

複数の種類のスターを使用する設定画面

最初は、全てのスターを使えるように設定したのですが、種類を増やすと管理が煩雑になってしまいました。そこで、スターの種類を絞って、デフォルトのスター以外に red-bang, blue-info, green-check だけ使ってます。

  • has:yellow-star
  • has:blue-star
  • has:red-star
  • has:orange-star
  • has:green-star
  • has:purple-star
  • has:red-bang
  • has:yellow-bang
  • has:blue-info
  • has:orange-guillemet
  • has:green-check
  • has:purple-question

[Gmail] Delivery Status Notification (Delay)

Gmail の転送設定で Delivery Status Notification (Delay) という件名の通知メールがきました。

メールの本文は下記のとおりです。

This is an automatically generated Delivery Status Notification

THIS IS A WARNING MESSAGE ONLY.

YOU DO NOT NEED TO RESEND YOUR MESSAGE.

Delivery to the following recipient has been delayed:

bakorer@gmail.com

Message will be retried for 2 more day(s)

Technical details of temporary failure:
Google tried to deliver your message, but it was rejected by the server for the recipient domain gmail.com by gmail-smtp-in.l.google.com. [74.125.205.27].

The error that the other server returned was:
452-4.2.2 The email account that you tried to reach is over quota. Please direct
452-4.2.2 the recipient to
452 4.2.2 http://support.google.com/mail/bin/answer.py?answer=6558 xp1si7533737lbb.14 – gsmtp

—– Original message —–

(以下、略)

よく読んでみると、

Delivery to the following recipient has been delayed:

bakorer@gmail.com

Message will be retried for 2 more day(s)

とのことなので bakorer@gmail.com 宛に2日以上メールが転送されていないという通知メールでした。

さらに The error that the other server returned was: の項目を詳しく確認してみると、

保存容量の上限を確認する – Gmail ヘルプ

のURLがありました。中身を読んでみると転送先の Gmail の保存容量が上限に達しているのが原因だったようでした。

Gmail や Google Drive から不要なファイルを削除すれば、正常にメールが転送されるようになるはずです。

[Google Apps] Gmail の迷惑メールフィルタを無効にする設定方法

Google Apps の Gmail の迷惑メールフィルタをユーザ毎に細かく設定できないかサポートに問い合わせた回答が詳しかったので、ご紹介します。


Google Apps の Gmail サービスには3種類の迷惑メールフィルタがあります。

1. 予め Gmail に組み込まれたフィルタ
2. お客様のドメイン全体および組織ごとに管理コンソールから設定する迷惑メールフィルタ
3. ユーザーが個別に Gmail web UI から設定する迷惑メールフィルタ


2. お客様のドメイン全体および組織ごとに管理コンソールから設定する迷惑メールフィルタ

2.の迷惑メールフィルタにつきましては、特定の送信者のメールを迷惑メールとして分類したくない場合には、その送信者の IP アドレスをメールのホワイトリストに追加していただくことで、その送信者からのメールはフィルタを通さぬように設定することが可能です。また、全ての送信者からのメールについては、「0.0.0.0/0」を追加していただくことで、事実上、迷惑メールフィルタを無効にすることができます。ホワイトリストへの IP 追加方法につきましては、次のヘルプ記事をご参照ください。

・メールのホワイトリスト – Google Apps 管理者用 ヘルプ https://support.google.com/a/answer/60751?hl=ja


3. ユーザーが個別に Gmail web UI から設定する迷惑メールフィルタ

また、3. のフィルタにつきましては、ユーザーのGmail web UI 上で迷惑メールに分類するフィルタを設定しているかを確認していただき、Gmail web UI 上から該当のフィルタを削除することで、迷惑メールと分類しないようにすることができます。Gmail web UI 上のフィルタに関しましては、次のヘルプ記事をご参照ください。

フィルタの使用 – Gmail ヘルプ


1. 予め Gmail に組み込まれたフィルタ

1.のフィルタに関しましては、Gmail を含めた全てのメールに適用されるフィルタであり、残念ながら完全に無効にすることはできません。本フィルタは、認証の有無、添付ファイル有無や種類、本文中のリンクの有無やそのリンク先などを基に、迷惑メールであるかどうかの判断をしておりますが、もし、上記の2.と3.のフィルタを無効にした上でも、迷惑メールとして処理されるメールがありましたら、個別に[迷惑メールではない] ボタンをクリックし、Gmail システムに学習させてください。なお、迷惑メールとして処理される理由および対処方法について記載したヘルプ記事がございますので、ご案内させていただきます。

迷惑メールとして処理される理由 – Gmail ヘルプ


「迷惑メールフィルタをユーザ個別に解除できないか?」という質問内容に対して、詳しく回答して頂けました。

[Gmail] 画像ファイルは gif だと一部欠けて表示されないバグがある?

Gmail で、画像ファイルを Google の proxy server でキャッシュされるようになってから、Gif ファイルによっては一部欠けて表示されないバグがあるみたいです。

今回は、gif ファイルである必要はなかったので、png ファイルで書き出して使うようにして対応しました。

キャッシュ削除申請とか、画像がキャッシュされたときの Debugger などの機能を開発者向けに提供してくれると嬉しいんですけどね。


参考情報

Official Gmail Blog: Images Now Showing

Gmailの画像表示方法の変更でメールの開封率が分からなくなることはない, とGoogleが説明 | TechCrunch Japan

[Gmail] 詳細検索、カスタム検索など

Gmail で、詳細検索、カスタム検索などをしたいときは下記のリンクを参考にする。

詳細検索 – Gmail ヘルプ