カテゴリー : ImageMagick

[Linux] ImageMagick をソースファイルからインストールする手順

CentOS 6 に ImageMagick をソースファイルからインストールする手順をメモ。

ImageMagick を yum でサクッとインストールしたい場合は、こちらを参考にして下さい。

[CentOS] ImageMagick を yum でインストール | CodeNote.net

cd /usr/local/src/
wget http://www.imagemagick.org/download/ImageMagick.tar.gz
tar xvfz ImageMagick.tar.gz
 
cd ImageMagick-6.8.4-1/
./configure
make
make install

ImageMagick のインストール手順は公式サイトを参考にしました。

ImageMagick: Install from Source

ImageMagick のソースファイルは下記からダウンロードします。

ImageMagick: Index of /download

[参考]

CentOSに最新版ImageMagickをインストールする #CentOS #ImageMagick – Qiita

CentOS に ImageMagick, RMagick のインストール | akkunchoi@github

[CentOS] ImageMagick を yum でインストール

CentOS 6.3 に ImageMagick を yum でインストールしました。

yum -y install libjpeg-devel libpng-devel
yum -y install ImageMagick ImageMagick-devel

identify と convert のバージョンとPathを確認して、インストールされたことを確認します。

# identify -version
Version: ImageMagick 6.5.4-7 2012-05-07 Q16 OpenMP http://www.imagemagick.org
Copyright: Copyright (C) 1999-2009 ImageMagick Studio LLC
 
# which identify
/usr/bin/identify
# convert -version
Version: ImageMagick 6.5.4-7 2012-05-07 Q16 OpenMP http://www.imagemagick.org
Copyright: Copyright (C) 1999-2009 ImageMagick Studio LLC
 
# which convert
/usr/bin/convert

CentOS 5 系とかだとソースファイルからインストールする方が良いみたいです。