AirMac Extreme‎ の初期化 (リセット) 方法

Pocket

オフィスの AirMac Extreme‎ をたまに工場出荷状態まで初期化することがあるので、リセット方法をメモ。

AirMac Extreme のリセットボタン

AirMac Extreme のリセットボタンは、AC 電源インレットの右横にあります。

AirMac Extreme リセットボタン

AirMac Extreme リセットボタン

AirMac Extreme‎ の初期化方法

AirMac Extreme‎ を初期化する方法は「ソフトリセット」、「工場出荷時のデフォルトリセット」の2通りあります。

ソフトリセット

  1. 「アプリケーション」>「ユーティリティ」と選択し、AirMac ユーティリティを開きます。
  2. 「AirMac ユーティリティ」>「アップデートを確認」と選択します。
  3. お使いの Mac で利用可能な最新バージョンのファームウェアと AirMac ユーティリティをインストールします。
  4. ベースステーションを電源に接続します。
  5. ペン先、鉛筆の芯、または伸ばした紙クリップを使って、10 秒間、リセットボタンを押し続けます。
  6. ボタンを放すと、ベースステーションがソフトリセットされます。

工場出荷時のデフォルトリセット

  1. ベースステーションを電源から取り外します。
  2. ペン先、鉛筆の芯、または伸ばした紙クリップを使ってリセットボタンを押しながら、ベースステーションを電源に接続します。3 つの LED ランプが高速で点灯するまで、5 秒程度、ボタンを押し続けます。
  3. ボタンを放すと、ベースステーションが工場出荷時の状態にリセットされます。

以上です。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。