[Bash] HTTP ステータスコード 200 を返す URL をリストアップする Shell Script

HTTP ステータスコード 200 を返す URL をリストアップする bash で動く Shell Script をご紹介します。

bash

続きを読む

[JavaScript] 文字列を Boolean に変換する 46 の方法

JavaScript で文字列 (String) を Boolean に変換する方法をご紹介します。

JavaScript

続きを読む

[PayPal] TOKEN の有効時間はデフォルト3時間、最大72時間

PayPal API を呼び出すときに Request に付与する TOKEN を取得する SetExpressCheckout API のドキュメントに、デフォルトで有効期限3時間と記載されていたので、最大3時間と考えておくとよさそうです。

PayPal

続きを読む

[Mongoose] Schema.Types.Mixed のフィールドに Error オブジェクトを保存する

Mongoose の Schema.Types.Mixed のフィールドに Node.js の Error オブジェクトをそのままだと保存できなかったので、toString() や _.toPlainObject() して保存したというお話です。

Mongoose.js

続きを読む

[atom-ternjs] Failed to find plugin node-express の解決方法

Atom にインストールしてる atom-ternjs パッケージが Failed to find plugin node-express というエラーになったときの解決方法をご紹介します。

Atom.io

続きを読む

Nginx 最新安定版を Ubuntu LTS 16.04 にインストールする手順

Nginx 最新安定版 v1.12.0 を Ubuntu LTS 16.04 にインストールする手順をご紹介します。

Nginx

インストールできる Nginx のバージョン確認

apt-cache policy コマンドで、インストールできる Nginx のバージョンを確認します。

$ apt-cache policy nginx
nginx:
  Installed: (none)
  Candidate: 1.10.0-0ubuntu0.16.04.4
  Version table:
     1.10.0-0ubuntu0.16.04.4 500
        500 http://mirrors.linode.com/ubuntu xenial-updates/main amd64 Packages
        500 http://mirrors.linode.com/ubuntu xenial-updates/main i386 Packages
        500 http://security.ubuntu.com/ubuntu xenial-security/main amd64 Packages
        500 http://security.ubuntu.com/ubuntu xenial-security/main i386 Packages
     1.9.15-0ubuntu1 500
        500 http://mirrors.linode.com/ubuntu xenial/main amd64 Packages
        500 http://mirrors.linode.com/ubuntu xenial/main i386 Packages

続きを読む

git merge –ff と –no-ff の違いを理解するための日本語・英語の記事まとめ

git merge –ff と –no-ff の違いを理解するための日本語と英語の記事を読み漁ったので、それぞれご紹介します。

git merge –ff と –no-ff の違い

日本語の記事

英語の記事

続きを読む

株主優待でサーバー代が割引できる ConoHa VPS がオススメ

個人開発者にとってサーバー代は地味に痛い出費ですよね。そんなエンジニアのみなさまに ConoHa というサーバーが株主優待割引が適用できるのでオススメです。

ConoHa

ConoHa の概要

メリット

デメリット

  • たまにサーバーが障害で落ちるらしい(経験者談)
  • GMO という不安感

続きを読む

MongoDB shell で moment.js, moment-timezone を使う方法

MongoDB shell で moment.js, moment-timezone を load() して使う方法をご紹介します。

MongoDB

続きを読む

Mastodon 管理者向けデフォルト画像の場所、サイズなどの情報まとめ

Mastodon (マストドン) のインスタンスを立てている管理者に役立つデフォルト画像の場所、サイズなどの情報をまとめてご紹介します。

Mastodon マストドン

前提 – Mastodon バージョン

この記事は Mastodon v1.3.1 を前提に書いています。

続きを読む