カテゴリー : Sublime Text

[Sublime Text] インデント(indent)に縦線を引く設定

Sublime Text2で、インデント(indent)に縦線を引く設定を教えてもらいました。

"draw_indent_guides": true,
"indent_guide_options": ["draw_normal", "draw_active"]

上記の設定を、[Preferences] → [Settings – User] から開くJSONファイルに追加するだけです。


参考情報

Sublime Textで今いるインデントに縦線を引く | Border/memo

[Mac] Sublime Text をコマンドラインから使えるようにする設定方法

Mac にて、Sublime Text をコマンドラインから使えるようにする設定方法をご紹介します。

まず、Sublime Text のシンボリックリンクを張ります。

% ln -s /Applications/Sublime\ Text.app/Contents/SharedSupport/bin/subl /usr/local/bin/subl

念のため、確認します。

% ls -l /usr/local/bin/subl                                                                   
lrwxr-xr-x  1 bakorer  admin  62  7 16 19:44 /usr/local/bin/subl@ -> /Applications/Sublime Text.app/Contents/SharedSupport/bin/subl

シェルの再読み込み(zsh とか bash とか)

% source ~/.zshrc

すると、subl コマンドで、テキストファイルを Sublime Text で開くことができます。

% subl some.txt

以上です。

[Sublime Text 3] Package Control のインストール方法

Sublime Text 3 に Package Control をインストールしました。

git をインストール済みという前提で、下記のコマンドを実行します。

cd ~/Library/Application\ Support/Sublime\ Text\ 3/Packages/
git clone git://github.com/wbond/sublime_package_control.git Package\ Control
cd Package\ Control
git checkout python3

コマンドを全て実行後、Sublime Text 3 を再起動すれば、Package Control が使えるようになっているはずです。

[参考情報]

Install Package Control for Sublime Text 3 Beta

[Sublime Text] Package Control でインストールしてるパッケージ一覧

Sublime Text に Package Control でインストールしてるパッケージをメモ。(最終更新日:2013/08/07)

{
	"installed_packages":
	[
		"CoffeeLint",
		"CoffeeScript",
		"CoffeeScriptHaml",
		"Jade",
		"Nodejs",
		"Package Control",
		"Stylus",
		"SublimeLinter"
	]
}

[Sublime Text 2] Package Control: Install Packages できない問題の解決方法

Sublime Text 2 で Package Control: Install Packages できない問題にハマって、無事に解決できたのでメモ。

Sublime Text や PC の再起動をしてもダメだったので、設定ファイル全部消しました。

下記のコマンドを実行して、Sublime Text 2 の設定ファイルをまるっと消すだけでOKです。

% rm -rf ~/Library/Application\ Support/Sublime\ Text\ 2/

もちろん、設定とか全部消えちゃうので、個人用カスタマイズや Package のインストールもやり直しです。