[Sublime Text 2] Ctrl+Tabでのタブ切替えコマンドをカスタマイズ


Sublime Text 2 で、Ctrl+Tabでのタブ切替えコマンドをカスタマイズしました。

デフォルトでは「最後に使用した文書に切り替える」挙動なので、これを「右のタブに移動する」「左のタブに移動する」挙動に変更します。

「Preferences」から「Key bindings – User」を選択して、下記の記述を追記するだけでOKです。

[
  { "keys": ["ctrl+tab"], "command": "next_view" },
  { "keys": ["ctrl+shift+tab"], "command": "prev_view" },
  { "keys": ["ctrl+pagedown"], "command": "next_view_in_stack" },
  { "keys": ["ctrl+pageup"], "command": "prev_view_in_stack" }
]

Sublime Text2でCtrl+Tabによるタブの切替をタブの順序どおりにする はてなブックマーク - Sublime Text2でCtrl+Tabによるタブの切替をタブの順序どおりにする

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。