2014年に億単位調達をした2018年時点での回収不能予想

「2014年に億単位調達をした100社の2018年時点での検証」という記事が興味深かったのでご紹介します。

続きを読む

MAC アドレスフィルタリング機能を停止した

運用していてメリットよりデメリットの方が大きかったので、MAC アドレスフィルタリング機能を停止しました。

Mac address filtering

続きを読む

[MongoDB] ネストされた深い階層のフィールドの検索条件

MongoDB でネストされた深い階層のフィールドの検索条件をご紹介します。

MongoDB

続きを読む

Docker Image を削除する docker rmi コマンド

Docker Image を削除する docker rmi コマンドの使い方をご紹介します。

Docker

続きを読む

[Node.js] Error: ENFILE: file table overflow, open xxx の解決方法

Node.js で Error: ENFILE: file table overflow, open xxx が発生したときの解決方法をご紹介します。

Node.js

続きを読む

Q&A 管理ツールに Google スプレッドシートを使ったら破綻しかけた

とある開発プロジェクトの Q&A 管理ツール を Google スプレッドシートでやっていたのですが、質疑応答の数が 50 ぐらいになって破綻しかけたので GitHub issue へ移行したというお話です。

G Suite - 旧 Google Apps

続きを読む

退職駆動開発 (Retirement-Driven Development = RDD)

退職駆動開発 (Retirement-Driven Development = RDD) について考えてみたことをご紹介します。

退職駆動開発

続きを読む

SSL/TLS 1.0 は 2018年6月30日までに無効化しないといけない

タイトルだけで終了していますが、

  • Q) SSL/TLS 1.0 はいつまでに無効化しなければならないか?
  • A) 遅くとも 2018年6月30日までには、全てのSSL/TLS 1.0を無効化する必要がある。

ということなので、今月末までに TLSv1 を無効化させておきましょう。

以上、セキュリティも気にしておきたい現場からお送りしました。

参考情報

Let’s Encrypt で SSL を設定する [CentOS + Nginx 編]

CentOS + Nginx な構成のサーバーに Let’s Encrypt で SSL を設定する方法をご紹介します。

Let’s Encrypt

続きを読む

CentOS 6.6 から 6.9 へ yum upgrade

運用しているサーバーを CentOS 6.6 から 6.9 へ yum upgrade しました。

CentOS

続きを読む