AWS CLI で S3 へファイルを一括アップロードするコマンド


aws-cli で S3 へファイルを一括アップロードする方法をご紹介します。

AWS | Amazon Web Services

前提条件

OS, aws-cli version

  • macOS Mojave version 10.14.6
  • aws-cli version 1.16.290

Homebrew で aws-cli インストール

brew install awscli
$ aws --version
aws-cli/1.16.290 Python/3.7.5 Darwin/18.7.0 botocore/1.13.26

aws-cli の初期設定

$ aws configure --profile=YOUR_PROFILE_NAME
AWS Access Key ID [None]: your_access_key
AWS Secret Access Key [None]: your_secret_access_key
Default region name [None]: ap-northeast-1
Default output format [None]: json

aws-cli で S3 へアップロード

S3 bucket 一覧を出力する

S3 bucket の一覧を出力するコマンドは以下のとおりです。

aws s3 ls --profile=YOUR_PROFILE_NAME

S3 へファイルを1つだけアップロード

aws s3 cp access.log s3://your_bucket/ \
--profile=YOUR_PROFILE_NAME

S3 へファイルを一括アップロード

aws s3 sync . s3://your_bucket/ \
--include "*" \
--profile=YOUR_PROFILE_NAME

S3 へ拡張子 .log ファイルを一括アップロード

aws s3 sync . s3://your_bucket/ \
--exclude "*" \
--include "*.log" \
--profile=YOUR_PROFILE_NAME

以上、AWS CLI で S3 へ *.log ファイルを一括アップロードしたい、現場からお送りしました。

参考情報

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。