Amazon Connect 問い合わせフローから Lambda 関数への JSON リクエストサンプル


Amazon Connect 問い合わせフローから Lambda 関数への JSON リクエストサンプルをご紹介します。

AWS

背景 Lambda テストイベントで使いたい

AWS Lambda では「テストイベントの設定」から JSON を設定するできるので、Amazon Connect 問い合わせフローから呼び出される Lambda 関数の動作確認のために JSON request のサンプルコードを探しました。

Amazon Connect → Lambda 関数への JSON request サンプル

{
    "Details": {
        "ContactData": {
            "Attributes": {},
            "Channel": "VOICE",
            "ContactId": "4a573372-1f28-4e26-b97b-XXXXXXXXXXX",
            "CustomerEndpoint": {
                "Address": "+1234567890",
                "Type": "TELEPHONE_NUMBER"
            },
            "InitialContactId": "4a573372-1f28-4e26-b97b-XXXXXXXXXXX",
            "InitiationMethod": "INBOUND | OUTBOUND | TRANSFER | CALLBACK",
            "InstanceARN": "arn:aws:connect:aws-region:1234567890:instance/c8c0e68d-2200-4265-82c0-XXXXXXXXXX",
            "PreviousContactId": "4a573372-1f28-4e26-b97b-XXXXXXXXXXX",
            "Queue": "QueueName",
            "SystemEndpoint": {
                "Address": "+1234567890",
                "Type": "TELEPHONE_NUMBER"
            }
        },
        "Parameters": {
            "sentAttributeKey": "sentAttributeValue"
        }
    },
    "Name": "ContactFlowEvent"
}

以上、Amazon Connect 問い合わせフローから Lambda 関数へのテストイベントのために JSON リクエストサンプルを使いたい、現場からお送りしました。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。