読書メモ『未来を共創する 経営チームをつくる』鈴木義幸(著)


『未来を共創する 経営チームをつくる』鈴木義幸(著)を読んだので、書籍から得た知見をご紹介します。

『未来を共創する 経営チームをつくる』鈴木義幸(著)

背景 とあるスタートアップ企業の経営者のオススメ

とあるスタートアップ企業の経営者の方がオススメされていたので Kindle Unlimited にあったので読んでみました。

以下、印象に残った箇所の引用とメモです。

第3章 チームの土台をつくる

3-3 縦のコミュニケーションを双方向にする

経営チームに対話は起きにくいソニー創業者の盛田氏は、ある部長としばしば議論をしたそうです。部長は思い切って自分の意見を盛田氏にぶつける。しかし、盛田氏とは決して同意に至らない。業を煮やした部長が「こんなに意見が合わないのであれば、盛田さんが私と話す意味などないのではないでしょうか?」と言うと、盛田氏はこう答えたそうです。「何を言ってるんだ。意見が合わないからいいんじゃないか。同じだったらそれこそ話す意味がないだろう」

📝 意見が合わないからこそ、話す意味がある。

以上、現場からお送りしました。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。