Google Cloud SDK のインストール方法 [macOS 編]


Google Cloud SDK を macOS へインストールする方法をご紹介します。

Google Cloud

背景 Google Cloud SDK をダウンロードフォルダへインストールしてしまった

Google Cloud SDK のインストール  |  Cloud SDK のドキュメント の公式記事を参考に、何も考えずにインストールしていったら Google Cloud SDK をダウンロードフォルダへインストールしてしまいました。

同じ過ちを繰り返さないように、未来の自分に向けて Google Cloud SDK のインストール手順を書き残しておきます。

Google Cloud SDK のインストール手順

Google Cloud SDK のインストール手順ですが、以下のようにホームディレクトリでおこなうのがポイントです。

mv ~/Downloads/google-cloud-sdk-347.0.0-darwin-x86_64.tar.gz ~/
cd ~/
tar -zxvf google-cloud-sdk-347.0.0-darwin-x86_64.tar.gz

./google-cloud-sdk/install.sh
./google-cloud-sdk/bin/gcloud init

以上、Google Cloud SDK を macOS へインストールした、現場からお送りしました。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。