cors-anywhere を Heroku へ deploy する方法


cors-anywhere を Heroku へ deploy する方法をご紹介します。

Heroku

前提

CORS について

CORS については以下の記事を読んでください。

cors-anywhere を Heroku へホスティングする手順

git clone cors-anywhere

git clone git@github.com:Rob--W/cors-anywhere.git
cd cors-anywhere

Heroku アプリ作成

heroku create アプリ名 で Heroku アプリを作成します。

heroku create cors-codenote

cors-anywhere を Heroku へ deploy

おなじみの git push heroku master で Heroku へ deploy します。

git push heroku master

cors-anywhere アプリの動作確認

heroku open # Open https://cors-codenote.herokuapp.com/

最後に heroku open で https://cors-codenote.herokuapp.com/ の URL をブラウザで開いて、This API enables cross-origin requests to anywhere. というようなテキストが表示されていれば Heroku へ正常にホスティングされていることが確認できました。

cors-anywhere

以上、cors-anywhere を Heroku でホスティングしたい現場からお送りしました。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。