ImageMagick で画像を @2x, @3x, @4x サイズ対応する変換サンプルコード


ImageMagick の convert コマンドを使って、画像ファイルを @2x, @3x, @4x サイズへ変換するサンプルコードをご紹介します。

ImageMagick

ImageMagick で画像サイズ変換する

ImageMagick の convert コマンドを使って、画像ファイルを @2x, @3x, @4x サイズへ変換するサンプルコードは以下のとおりです。

各画像サイズの値については適宜、ご自身の用途にあわせて変更してご利用ください。

# 適宜、変更する環境変数
ORIGIN_IMAGE_NAME=sample
 
# 以下、基本的に変更しなくて OK なコード
ORIGIN_IMAGE=$ORIGIN_IMAGE_NAME.jpg
 
IMAGE_2X=$ORIGIN_IMAGE_NAME@2x.jpg
IMAGE_3X=$ORIGIN_IMAGE_NAME@3x.jpg
IMAGE_4X=$ORIGIN_IMAGE_NAME@4x.jpg
 
convert $ORIGIN_IMAGE -resize 1376x $IMAGE_2X
convert $ORIGIN_IMAGE -resize 2064x $IMAGE_3X
convert $ORIGIN_IMAGE -resize 2752x $IMAGE_4X
 
# NOTE:
# 画像サイズが大きい場合 https://tinypng.com/ などでロスレス圧縮します

以上、ImageMagick で画像を @2x, @3x, @4x サイズ対応したい、現場からお送りしました。

参考情報

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。