ImageMagick で画像サイズを一括変換する mogrify コマンドの使い方


ImageMagick で画像サイズを一括変換する mogrify コマンドの使い方をご紹介します。

ImageMagick

前提

ImageMagick インストール [macOS 編]

brew install imagemagick

mogrify コマンドで画像一括変換

ImageMagick をインストールすると mogrify という画像の一括処理をおこなう便利なコマンドが利用できます。

画像サイズを 50% へ一括変換

mogrify -resize 50% *.jpg

画像サイズ width を 1200 pixel へ一括変換

指定した画像の width (横幅サイズ) をアスペクト比そのままで resize して、一括変換します。

mogrify -resize 1200x *.jpg

画像サイズ height を 630 pixel へ一括変換

指定した画像の height (縦幅サイズ) をアスペクト比そのままで resize して、一括変換します。

mogrify -resize x630 *.jpg

以上、ImageMagick で画像サイズを一括変換したい、現場からお送りしました。

参考情報

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。