jpeg, jpg 画像ファイルのメタ情報を削除する jpegtran コマンド


.jpeg や .jpg 画像ファイルのメタ情報を削除する jpegtran コマンドの使い方をご紹介します。

Linux

背景 画像ファイルのメタ情報を削除したい

jpeg 画像には、Exif という表示には影響しないメタ情報が含まれている場合があるので、これを削除して劣化させずに画像を最適化させます。

jpegtran で画像のメタ情報を削除

jpegtran インストール [macOS 編]

brew install jpeg

jpegtran コマンドのオプション説明

jpegtran コマンドでメタ情報を削除するためには以下のオプションを利用します。

-copy none
jpeg ファイルのメタデータをすべて削除する

-optimize
ハフマンテーブルを最適化する

-outfile
ファイルの出力先の指定

特定の画像のメタ情報を削除

jpegtran -copy none -optimize -outfile /path/to/target.jpg /path/to/target.jpg

画像のメタ情報を一括削除

find /path/to/dir/ -name "*.jpg" -type f -exec jpegtran -copy none -optimize -outfile {} {} \;

以上、jpegtran コマンドで .jpeg や .jpg 画像ファイルのメタ情報を削除した、現場からお送りしました。

参考情報

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。