Flutter でアプリ内にカメラ機能を実装したサンプルコード


Flutter でアプリ内にカメラ機能を実装したので、サンプルコードをご紹介します。

Flutter

前提

カメラアプリを利用する場合

Flutter アプリ内にカメラ機能を実装するのではなく、カメラアプリで撮影した画像を Flutter で扱いたい場合はこちらの記事 をご参考にしてください。

利用する Flutter packages

カメラ機能を実装するために利用した Flutter package は以下のとおりです。

Flutter カメラ機能実装の参考情報

Flutter 公式ドキュメントから以下の記事を参考にして、実装しました。

camera | Flutter Package のサンプルコードは少し古いコードだったので、こちらは参考にしませんでした。(2020年2月28日時点)

Flutter カメラ機能 サンプルコード

Flutter アプリにカメラ機能を実装したサンプルコードは以下の GitHub Pull Request に公開していますので、ぜひご覧ください。

🔗 Take a picture using the camera · Pull Request #9 · codenote-net/flutter_sandbox

余談) iOS Simulator ではカメラ機能は使えない

Flutter 関係ない余談ですが、iOS Simulator ではカメラ機能は使えないので iOS デバイス (iPhone, iPad) で動作確認する必要がありました。

ちなみに Android Emulator ではカメラ機能を使えるので、Android デバイスが無くても動作確認できます。

以上、Flutter にカメラ機能を実装した、現場からお送りしました。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。