Nginx version を yum でアップグレードする ~ CentOS 6


CentOS 6 に yum コマンドでインストールしていた Nginx のバージョンをアップグレードする手順をご紹介します。

Nginx

yum リポジトリの追加

まず、Nginx の yum リポジトリが無ければ以下のように追加しましょう。

#/etc/yum.repos.d/nginx.repo
[nginx]
name=nginx repo
baseurl=http://nginx.org/packages/centos/$releasever/$basearch/
gpgcheck=0
enabled=1

yum でインストール可能な Nginx バージョンの確認

yum info nginx で、現在インストールしている Nginx のバージョンが 1.8.0 で、利用可能な最新版が 1.14.0 ということがわかりました。

yum info nginx
 
Loaded plugins: fastestmirror, security
Loading mirror speeds from cached hostfile
 * elrepo: ftp.ne.jp
 * epel: mirror.dmmlabs.jp
 * remi: mirrors.mediatemple.net
 * remi-php56: mirrors.mediatemple.net
 * rpmforge: ftp.kddilabs.jp
 * rpmfusion-free-updates: free.nchc.org.tw
 * rpmfusion-nonfree-updates: free.nchc.org.tw
nginx                                                                                                                                   | 2.9 kB     00:00     
Installed Packages
Name        : nginx
Arch        : x86_64
Version     : 1.8.0
Release     : 1.el6.ngx
Size        : 872 k
Repo        : installed
From repo   : nginx
Summary     : High performance web server
URL         : http://nginx.org/
License     : 2-clause BSD-like license
Description : nginx [engine x] is an HTTP and reverse proxy server, as well as
            : a mail proxy server.
 
Available Packages
Name        : nginx
Arch        : x86_64
Version     : 1.14.0
Release     : 1.el6.ngx
Size        : 956 k
Repo        : nginx
Summary     : High performance web server
URL         : http://nginx.org/
License     : 2-clause BSD-like license
Description : nginx [engine x] is an HTTP and reverse proxy server, as well as
            : a mail proxy server.

Nginx アップグレード

いよいよ、Nginx のバージョンをアップグレードします。

本記事の手順だと、Nginx のプロセスを止めるので一時的にサービスダウンしてしまうので、アクセス数の少ない時間帯に作業されることをオススメします。

sudo service nginx stop
sudo yum update nginx -y
sudo service nginx start

最後に、念のため Nginx のバージョンも確認しておきましょう。

nginx -V
nginx version: nginx/1.14.0

以上、Nginx のバージョンへアップグレードした現場からお送りしました。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。