カテゴリー : Linux

[Linux] タブ文字やスペースを削除するコマンドなら tr がカンタンに使えてオススメ

Linux でタブ文字やスペースを削除するのは tr コマンドに -d オプションを付けることでカンタンにできます。

Linux

続きを読む

[Linux] 多段 ssh/scp の設定

複数のサーバを経由して ssh や scp コマンドを叩きまくるのが面倒くさいので直接 ssh/scp できる設定を .ssh/config ファイルに追加しました。

Linux

続きを読む

ロードアベレージを理解する

load average についてちゃんと理解できてなかったので、参考になった記事をメモっておく。

naoya さんの記事にあるように 4 core の OS でのロードアベレージの見方が分かっていなかったので、こういう記事は本当にありがたい。

ドットインストールの「UNIXコマンド入門 (一般ユーザー編)」を Mac で学習するための覚え書き

ドットインストールの「UNIXコマンド入門 (一般ユーザー編)」を Mac で学習するための覚え書きです。

会社でエンジニア新人研修を担当しているので、研修資料をまとめるついでに、初学者が Mac で学ぶときに受講しなくてもいいレッスンについてまとめました。

#01 – #03 は VirtualBox などでサーバを起動させるなどの事前準備が必要なのでスキップしましょう。

残りの #04 から最後の #16 まで取り組んでもらって大丈夫です。

[Linux] dig コマンドでネームサーバーを確認する

特定のドメインのネームサーバー確認するには dig コマンドを使えます。

Linux

続きを読む

screen でよく使うパターン

長時間、掛かるバッチや集計処理を動かすときに、screenを使えば幸せになれるかも。

ということで、screen でよく使うパターンを流れに沿って、まとめてみました。


何かしら時間が掛かるコマンドを実行する

  1. sshログイン
  2. セッション名を付けて screen を起動する
    screen -S samplename
  3. screen を起動できているか確認する (Attached になっていたらOK)
    % screen -ls
    There is a screen on:
            15117.samplename  (Attached)
    1 Socket in /var/run/screen/S-ec2-user.
  4. コマンド実行!!
  5. screen のセッションから一時離脱(デタッチ)
    Ctrl-a Ctrl-d

コマンドの実行が終わったか確認する

  1. sshログイン
  2. セッション一覧を確認する
    $ screen -ls
    There is a screen on:
      15117.samplename  (Detached)
    1 Socket in /var/run/screen/S-ec2-user.
  3. セッション名を指定して再開 (Attached)
    screen -r 14418.samplename

参考情報

screenコマンドを使う – インテグレイテッドシステムズ

screenに名前をつけて管理する方法。まとめ – それマグで!

デタッチされているscreenを削除する | Linuxで自宅サーバ構築

[Linux] CSV、テキストファイルなどを指定した行数で分割するコマンド

CSV ファイルを一定の行数毎に分割したいというケースがあったので Linux の split コマンドを使って対応しました。

Linux

続きを読む

[Linux] cp -a コマンドでディレクトリごとコピーする

cp コマンドでディレクトリごとコピーするオプションをご紹介します。

Linux

続きを読む

[Linux] hostname(ホスト名)の変更方法

Linux で hostname(ホスト名)を変更する方法をご紹介します。

Linux

続きを読む

[Linux]ドメインの TXT レコードを nslookup -q=txt コマンドで確認する

ドメインの TXT レコードは nslookup コマンドに -q=txt オプションを付けて、確認する方法をご紹介します。

Linux

続きを読む