タグ : スクレイピング

Google Apps Script でスクレイピング 〜 ページ内に特定の文字列が含まれているか判定する

Google Apps Script ページ内に特定の文字列が含まれているかを判定するスクレイピングみたいなコードを書いたのでご紹介します。

Google Apps Script

コードの処理の流れ

  1. UrlFetchApp.fetch でレスポンスを取得する
  2. response.getContentText で HTTP response のコンテンツをエンコード済みの文字列で取得する
  3. String.prototype.indexOf() で文字列に ‘Example’ を含んでいるか判定する

続きを読む

[Python] ウェブサイトから必要なデータだけ取得する「スクレイピング」を BeautifulSoup でやる方法

Python でウェブページから必要なデータだけ取得する方法をご紹介します。

Python

この ”ウェブサイトから必要なデータだけ取得する” ことを「スクレイピング」と呼びます。

「スクレイピング」 = ウェブサイトのデータを必要な部分だけ抽出して利用すること

を頭に入れておけば、あとは「Python スクレイピング」で検索すればたくさん参考になる記事が出てきます。

続きを読む