[Xcode] C++11 Standard Library : libc++ (LLVM C++ standard library with C++11 support)


iOSアプリ開発で、QRコード用のライブラリ「ZXing」を使う場合にそのままではビルドが通りませんでした。

ビルド時に LLVM C++ を利用する必要があるそうで、その設定をメモ。


LLVM C++ の利用手順

Podsプロジェクトにて、Pods-ZXingを選択した状態で、

  • Build Settings
    • Apple LLVM 5.0 – Language – C++
      • C++ Standard Library

の項目を、Compiler Default から libc++(LLVM C++ standard library with C++ 11 support)に変更すればOKです。

Xcode-LLVM-Cpp


参考情報

XCodeでC++11を使う方法 – 亀岡的プログラマ日記

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。