Slack Multi-Channel / Single-Channel Guest アカウント料金について


Slack では一部機能を制限して使える Multi-Channel Guest や Single-Channel Guest といったアカウントも作成することができます。

社内で「取引先企業とのちょっとしたやり取りを Slack 内でしたい」という要望を解決するために、これらの Slack アカウントの料金体系について調べてみました。

Slack

{言語: “日本語”}

  • 👯 マルチチャンネルゲスト : 制限アカウント(有料)
    複数のチャンネルやグループにまたがって様々なSlackを確認する必要がある場合に選択(案件を複数お願いするフリーランスの方にはこちらがおすすめ)
  • 💃 シングルチャンネルゲスト(無料・チーム有料アカウントの5倍まで)
  • 一つのチャンネルのみ共有する場合に選択(一つだけのクライアントとプロジェクトを共有する場合におすすめ)

{lang: “English”}

  • 💳 Guest roles are available to teams on the Standard plan and above.
  • 👯 Multi-Channel Guests are billed as regular team members, and can be added to unlimited channels.
  • 💃 Single-Channel Guests are free. You can add up to 5 Single-Channel Guests per paid member of your team.

シングルチャンネルゲストは有料アカウントの5倍まで作成できるので、積極的にアカウント作成して使っていきたいですね。

参考情報

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。